ホテル科 卒業生・在校生の声

卒業生の声
voiceimg01

福山 裟和子

SAWAKO FUKUYAMA

ホテルオークラ東京

宿泊統括部 フロントサービス課

2018年 ホテル科卒業

東京都立松が谷高等学校出身

福山 裟和子 ホテルオークラ東京
宿泊統括部 フロントサービス課
SAWAKO FUKUYAMA 2018年 ホテル科卒業
東京都立松が谷高等学校出身
お客様の望みを事前に察し「一歩先のサービス」を

 基本のベル業務に加えて、リムジンバスのチケット販売などを行っています。お客様からお声掛けいただくことが多く、長く愛されている老舗ホテルの温かみを感じます。身だしなみや15分前行動など、YMCAで学んだ社会人としてのマナーが本当に役立っています。
現在の課題は、お客様に「この人に任せたら安心」と思っていただけるような自信をもつこと。そして、お客様の望みを事前に察し、「一歩先のサービス」を提供できるようになることです。2019年9月にオープンする「The Okura Tokyo」で、ホテルの顔として堂々とロビーに立てるように、日々邁進していきたいと思います。

voiceimg02

唯根 潤

JUN TADANE

パレスホテル東京

宿泊部 ゲストサービス課

2018年 ホテル科卒業

東京学館浦安高等学校出身

唯根 潤 パレスホテル東京
宿泊部 ゲストサービス課
JUN TADANE 2018年 ホテル科卒業
東京学館浦安高等学校出身
日本のおもてなしを世界に発信していきたい

 入社からベルに配属されて2年目。接客で心掛けているのはサービスとおもてなしは違うということ。今の上司から「サービスとはマニュアル、一人ひとりのゲストのご要望に応えることはおもてなし」だとご指導いただいたことを大切に日々接客しています。
また、外国人のゲストも多く、英語を中心にもっと勉強が必要と感じていますが、聞き取る力や、何より物怖じしない度胸は、在学中に参加した北米ホテル研修が活かされています。今後もっと経験と知識を身につけ、そして将来は、学校やホテルでの経験を活かし、日本を代表するホテルの一員として、日本のおもてなしを世界に発信していければと思います。

voiceimg03

花澤 桃子

MOMOKO HANAZAWA

ホテルニューオータニ

ブライダルプランナー

2015年 ホテル科卒業

千葉県立市原八幡高等学校出身

花澤 桃子 ホテルニューオータニ
ブライダルプランナー
MOMOKO HANAZAWA 2015年 ホテル科卒業
千葉県立市原八幡高等学校出身
お客様と喜びを分かち合える距離感に

 打ち合わせが始まってから挙式当日まで、お客様の担当として携わる期間は半年から1年間というロングスパン。ご家族やご友人まで幅広い世代に関わるので、豊富な知識やホスピタリティはもちろん、体力も必要になります。そして、何より新郎新婦の気持ちに寄り添うことも大切です。
しかし大変な仕事だからこそ、無事に挙式を終えた後にお客様と喜びを分かち合えるのも、ブライダルならでは。何度経験しても、感動します。興味がある方は、ぜひ目指してほしいですね。
YMCAの強みを感じるのは、何と言っても「つながり」です。各部署に先輩がいて「学校はどこなの?」「同じYMCAだね」などの会話から距離が縮まり、さり気なく助言をいただいたりして励みになります。今後は当ホテルで挙式した新郎新婦が、いつかお子様を連れて再び会いに来てくださる日を夢見て、頑張りたいと思います。

voiceimg03

山中 冬至

TOJI YAMANAKA

グランドニッコー東京 台場

宿泊部 フロント課

2014年 ホテル科卒業

東京学園高等学校出身

山中 冬至 グランドニッコー東京 台場
宿泊部 フロント課
TOJI YAMANAKA 2014年 ホテル科卒業
東京学園高等学校出身
ホテリエとしてのやりがいや楽しさを共有したい

 ホテリエとして5年目。ベルボーイを3年経験し、現在はフロントを担当しています。ベルでは、お客様へのご案内が主な仕事でしたが、フロントでは接客はもちろん、会計や予約の管理など多岐にわたる仕事を担当するようになりました。
在学中、このホテルで実習したのですが、YMCAの先輩方にたくさん助けていただき、このホテルに就職したいと思い今にいたっています。今度は私が後輩たちに「もう少しこうやってみようか」とアドバイスすることで、ホテルの仕事が楽しいと感じてもらえて、就職のきっかけづくりになればと思います。これからも先輩から引き継いだホテリエとしての楽しさを自らの成長とともに共有していきたいと思います。

在校生の声
voiceimg04

佐々木 遥智

KANO SASAKI

内定先:シェラトン都ホテル東京

大森学園高等学校出身

佐々木 遥智 内定先:シェラトン都ホテル東京
KANO SASAKI 大森学園高等学校出身
ホスピタリティあふれる、一生モノの素敵な仲間たち

 YMCAの仲間はホスピタリティの心でいっぱい。重い荷物を運ぶ女子がいたら男子が変わってくれたり、ドアを開けてくれたり。日常の中で、当たり前のようでできない心遣い・気配りをさり気なくする仲間たちが自慢です。
また、1年生の行事に2年生がサポートとして参加するなど、先輩と後輩のつながりも温かみを感じます。教務もかつての卒業生なので、先生と学生の関係ではあるけれども、一方で先輩と後輩としても関わってくれます。私はそんなYMCAが大好き。一生の宝物です。

学校説明会|体験入学