ブライダルコーディネーターになるには?資格や学校についてご紹介します!

22a8a579711f312b1dbcd157f7fceb9b_w.jpg

一生に一度の結婚式に、誰よりも近い距離で関わることのできるブライダルコーディネーターは、多くの方の憧れの職業のひとつです。興味があるけれど、仕事の内容や、どうすればブライダルコーディネーターになれるのかについては、あまり分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな皆様にむけて、ブライダルコーディネーターという職業について紹介させていただきたいと思います。

ブライダルコーディネーターになるには?

ブライダルコーディネーターになるためには、どうすれば良いのでしょうか。答えは簡単です。結婚式場に就職することです。
そのために必要な資格やスキルというのは特に決まっていません。

ブライダルコーディネーターは、サービス業の中でも最もレベルの高い職種です。
なぜなら、結婚式というのは極めてフォーマルな場所で、お客様にとって一生に一度の大切な一日をお手伝いするのですから、失敗は絶対に許されないからです。

ブライダルコーディネーターになるための明確な条件というのはありません。
しかり、結婚式場としては、ホテルやブライダルの専門学校で、サービスや接客マナーについてしっかり学んできたという人材は、積極的に採用していきたいと思っているところがほとんどです。

ですので、将来ブライダルコーディネーターになるという明確なビジョンがある方は、ホテルやブライダルの専門学校に行かれることで、よりその夢に近づくことが出来るでしょう。

ブライダルコーディネーターの仕事内容は?

気になるブライダルコーディネーターの仕事内容ですが、ブライダルコーディネーターの仕事は、大きく分けて2つあります。

  • ①新規のお客様の獲得
  • ②結婚式を控えたお客様の当日までのフォロー

ブライダルコーディネーターというと、②のイメージが強いかもしれませんが、それ以前にお客様が結婚式場に予約を入れない限りは、何も始まりませんよね。
ですので、まずは新規のお客様に向けて、その結婚式場を気に入っていただけるようにご案内することが大切なお仕事のひとつです。
ここではある程度営業に近いスキルが求められます。

そして、②の部分ですね。結婚式場の予約をしていただいた瞬間から、そのお客様とのおつきあいが始まります。
平均して3か月から4か月の間でお打合せを進めていきますので、その間新郎新婦様と一番近い距離で接していくのがブライダルコーディネーターということになるわけです。

人と人のつながりですから、信頼が何よりも大切です。新郎新婦様の一生に一度の結婚式を一緒に作り上げていくチームとなって、当日までお手伝いをしていきます。
新郎新婦様の思いをくみ取り、おふたりの一生の思い出になる素晴らしい結婚式を作り上げていくのは、ブライダルコーディネーターのお仕事の醍醐味です。

結婚式が終わって、新郎新婦様に「○○さんがプランナーさんで、本当に良かったです!」と言われたときには、感動で胸がいっぱいになるでしょう。

ブライダルコーディネーターに求められるスキルは?

ブライダルコーディネーターになるために、必要なスキルは下記の3つです。

高い接客スキル

結婚式というフォーマルな場面に相応しい、言葉遣いと立ち居振る舞いはブライダルコーディネーターが必ず持っておかなければならないスキルです。
新郎新婦様だけでなく、そのご親族様ともお話をする機会があります。結婚式場に相応しい、レベルの高いサービスが求められるでしょう。

コミュニケーションスキル

新郎新婦様とのコミュニケーションが大切なのは言うまでもありません。
しかし、それだけではないのです。結婚式というのは、ブライダルコーディネーターだけで作り上げていけるものではありません。
司会者や、音響、ヘアメイクスタッフ、全ての人たちと協力し合って作り上げていくものなのです。情報を正確に伝える力、コミュニケーション力がなければ、コーディネーターは務まりません。

提案力

新郎新婦様の望むイメージをカタチにするのが、ブライダルコーディネーターのお仕事です。
カップル様の数だけ、結婚式の数があるのです。
つまり一組一組、カップル様の求める結婚式をしっかり理解し、その上でその理想の結婚式をカタチにするための提案をたくさんしていかなければなりません。その提案力というのは、ブライダルコーディネーターに必ず求められるスキルです。

結婚式という、一生に一度の大イベントに携わることのできる、ブライダルコーディネーターは、とってもやりがいのあるお仕事です。
何組のカップル様を担当して、何組の結婚式を経験しても、毎回感動することが出来る、そんな仕事は他にはなかなかありません。
そんな素晴らしい夢の詰まったブライダルコーディネーター、皆さんも目指してみませんか。きっと一生忘れられない素敵な経験が待っていますよ。

22a8a579711f312b1dbcd157f7fceb9b_w.jpg

一生に一度の結婚式に、誰よりも近い距離で関わることのできるブライダルコーディネーターは、多くの方の憧れの職業のひとつです。興味があるけれど、仕事の内容や、どうすればブライダルコーディネーターになれるのかについては、あまり分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな皆様にむけて、ブライダルコーディネーターという職業について紹介させていただきたいと思います。

ブライダルコーディネーターになるには?

ブライダルコーディネーターになるためには、どうすれば良いのでしょうか。答えは簡単です。結婚式場に就職することです。
そのために必要な資格やスキルというのは特に決まっていません。

ブライダルコーディネーターは、サービス業の中でも最もレベルの高い職種です。
なぜなら、結婚式というのは極めてフォーマルな場所で、お客様にとって一生に一度の大切な一日をお手伝いするのですから、失敗は絶対に許されないからです。

ブライダルコーディネーターになるための明確な条件というのはありません。
しかり、結婚式場としては、ホテルやブライダルの専門学校で、サービスや接客マナーについてしっかり学んできたという人材は、積極的に採用していきたいと思っているところがほとんどです。

ですので、将来ブライダルコーディネーターになるという明確なビジョンがある方は、ホテルやブライダルの専門学校に行かれることで、よりその夢に近づくことが出来るでしょう。

ブライダルコーディネーターの仕事内容は?

気になるブライダルコーディネーターの仕事内容ですが、ブライダルコーディネーターの仕事は、大きく分けて2つあります。

  • ①新規のお客様の獲得
  • ②結婚式を控えたお客様の当日までのフォロー

ブライダルコーディネーターというと、②のイメージが強いかもしれませんが、それ以前にお客様が結婚式場に予約を入れない限りは、何も始まりませんよね。
ですので、まずは新規のお客様に向けて、その結婚式場を気に入っていただけるようにご案内することが大切なお仕事のひとつです。
ここではある程度営業に近いスキルが求められます。

そして、②の部分ですね。結婚式場の予約をしていただいた瞬間から、そのお客様とのおつきあいが始まります。
平均して3か月から4か月の間でお打合せを進めていきますので、その間新郎新婦様と一番近い距離で接していくのがブライダルコーディネーターということになるわけです。

人と人のつながりですから、信頼が何よりも大切です。新郎新婦様の一生に一度の結婚式を一緒に作り上げていくチームとなって、当日までお手伝いをしていきます。
新郎新婦様の思いをくみ取り、おふたりの一生の思い出になる素晴らしい結婚式を作り上げていくのは、ブライダルコーディネーターのお仕事の醍醐味です。

結婚式が終わって、新郎新婦様に「○○さんがプランナーさんで、本当に良かったです!」と言われたときには、感動で胸がいっぱいになるでしょう。

ブライダルコーディネーターに求められるスキルは?

ブライダルコーディネーターになるために、必要なスキルは下記の3つです。

高い接客スキル

結婚式というフォーマルな場面に相応しい、言葉遣いと立ち居振る舞いはブライダルコーディネーターが必ず持っておかなければならないスキルです。
新郎新婦様だけでなく、そのご親族様ともお話をする機会があります。結婚式場に相応しい、レベルの高いサービスが求められるでしょう。

コミュニケーションスキル

新郎新婦様とのコミュニケーションが大切なのは言うまでもありません。
しかし、それだけではないのです。結婚式というのは、ブライダルコーディネーターだけで作り上げていけるものではありません。
司会者や、音響、ヘアメイクスタッフ、全ての人たちと協力し合って作り上げていくものなのです。情報を正確に伝える力、コミュニケーション力がなければ、コーディネーターは務まりません。

提案力

新郎新婦様の望むイメージをカタチにするのが、ブライダルコーディネーターのお仕事です。
カップル様の数だけ、結婚式の数があるのです。
つまり一組一組、カップル様の求める結婚式をしっかり理解し、その上でその理想の結婚式をカタチにするための提案をたくさんしていかなければなりません。その提案力というのは、ブライダルコーディネーターに必ず求められるスキルです。

結婚式という、一生に一度の大イベントに携わることのできる、ブライダルコーディネーターは、とってもやりがいのあるお仕事です。
何組のカップル様を担当して、何組の結婚式を経験しても、毎回感動することが出来る、そんな仕事は他にはなかなかありません。
そんな素晴らしい夢の詰まったブライダルコーディネーター、皆さんも目指してみませんか。きっと一生忘れられない素敵な経験が待っていますよ。

カテゴリー

学校説明会|体験入学
ページトップに戻る
学校説明会|体験入学